Menu

特許について

patent-banner

特許は当社のR&Dチームの革新的なアイデアと過去数十年間の妥協がなく持続的な研究活動から生じる私たちの能力の確かな証です。 当社の知的所有権のポートフォリオには、認可済みの実用特許や意匠特許、登録商標があり、米国やヨーロッパ、日本やその他世界中の国々の主要な管轄区域をカバーしています。

2010年には、まったく新しい電子コンビネーションロックについて世界100カ国以上をカバーし、世界知的所有権機関(WIPO)として世界的に認定されている世界特許協力条約に特許を申請し、2012年に認可を受けました。そして、すでに米国特許商標庁(USPTO)からも認可を受けており、そのすべての知的所有権はDIGIPAS USA LLCによって保有されています。 これらのいくつもの特許は、当社の知的所有権のポートフォリオをより強固なものにするために、さらなる特許を申請し認可され、多数の国々でより広範囲な地域に広がっています。

これらの実用特許によって、当社の革新的な製品がどのように使われ、どのように作動する(ユニークな機能的特長)のかについて保護してくれます。一方、意匠特許は当社製品の外見について保護し、当社製品の知的所有権のポートフォリオを完全なものになるように補足します。そのため、ただ単純に一般的なワイヤレステクノロジーを使った一見形の違う製品を作られたとしても、これら当社の認可された特許によって当社製品は守られ、それらの製品は当社製品への法的侵害を避けることはできないのです。

そして、この包括的な知的所有権のポートフォリオによって、当社の世界中のビジネスパートナーに対してより強固な基盤を持って代理店契約やライセンス契約を結ぶことができるのです。当社は、世界最先端の知的所有権訴訟弁護団とのパートナーシップのもとマーケットの発展、創出のために、精力的に当社の知的所有権を守っています。

代理店契約や知的所有権ライセンスについてのさらなる情報については“私たちに連絡”をクリックしてください。

当社の知的所有権のポートフォリオ:

  • 米国特許商標庁認可済み実用特許 特許番号: US 9,121,199 B2 “電子コンビネーション錠”
  • 米国特許商標庁認可済み意匠特許 特許番号: D 721,261 S “デジタルコンビネーション錠”
  • 米国特許商標庁認可済み意匠特許 特許番号: D 722,485 S “デジタル南京錠”
  • 日本特許庁認可済み実用特許 特許番号: No. 5947791 "電子組合せ錠" - 日本
  • 中国認可済み実用特許 特許番号: No. 2139982 "电子密码锁" - 中国
  • 認可済み実用特許 特許番号: DE 11 2010 005 595 T5 – ドイツ
  • 認可済み実用特許 世界知的所有権機関特許番号: WO 2011149424 A8 “電子コンビネーション錠”
  • さらに多くの特許を、ただ今様々な国で出願しています。