Menu

DIGIPAS Technologies Inc.社のeGeeTouch®スマートスーツケースロックは2015 CESイノベーションアワードを受賞

ニューヨーク – DIGIPAS Technologies Inc.社は、世界初のeGeeTouch®スマートスーツケースロックが優れた技術革新と機能的なデザイン、増加する全世界の旅行者の要求の向上を満足する製品として、2015 CESの"イノベーションアワードを受賞しました。このCESは40年以上にわたって革新的で画期的なテクノロジーを紹介する展示会で、次世代のイノベーション製品がグローバルマーケットに出品される貴重な機会となっています。業界最大のイベントとして全米家電協会に主催され、2,030億ドル相当額の全米家電業界を牽引しています。

ロックは、ユーザーの所持物を守るものですが、従来のダイヤル錠や鍵付きの南京錠は、鍵の紛失や読みにくく、回しにくいダイヤル錠や、解錠コードの記憶を必要とされます。またそれらのコードが解読される危険性もあるため、安全性が高いとはいえません。空港での預け荷物、電車の棚、ホテルの受付やホテルの部屋などに放置されたときの荷物が安全だとは決して言えないでしょう。

スマートロックとトラッキング機能の特許を取得しているこのeGeeTouch®スマートスーツケースロックは最先端の近距離アクセスセキュリティ技術により、置き忘れ機能を提供します。スマホのアプリに集約されたワンタッチ機能とハイレベルなセキュリティ性は、ユニークなセールスポイントを提供します。ロックには万一のときのためのアプリ以外の解錠機能も搭載されており、ユーザーを選びません。すべての人に便利さと安心感を提供します。

"私たちは権威あるCESイノベーションアワードを受賞してとても光栄に思います。私たちにとって、この賞は自社の最先端のイノベーション製品であることを証明したものでした" DIGIPAS Technologies Inc.社の発明者であり、グループ企業のCEOであるJim Li博士の受賞後のコメントです。

2015年1月6日から9日に、DIGIPAS Technologies Inc.社はアメリカのラスベガスの2015インターナショナルCESで、スマートロック電子錠と他のeGeeTouch®新製品を出展しました。当社の2015 CESイノベーション受賞製品は、www.CESweb.org/Innovation でも紹介されています

DIGIPAS Technologies Inc.社について

DIGIPAS Technologies Inc.社は、テクノロジーイノベーションをリードするDigi-Pas®の精密水平器、角度計測器と、スマートロック電子錠のグローバルリーダーブランドであるeGeeTouch®の開発と販売を手がける企業です。

eGeeTouch®は、DIGIPAS Technologies Inc.社と創立25年以上のVenturaグループ傘下のJSB TECH Pte Ltd社との登録商標です。アメリカ、日本、イギリス、ドイツ、シンガポールで展開しており、CEOは電子デバイスとその製法において、先進的な技術分野で30以上の特許を所有しているジム・リー博士です(ケンブリッジ大学卒)。彼の率いる研究開発チームは、高度な精密機器と近接アクセスセキュリティ技術のニッチな分野の専門知識の開発に特化したスペシャリストで構成されています。

詳細については: www.egeetouch.comwww.digipas.com

PDFのダウンロード(英語)

編集者備考: eGeeTouch®スマートスーツケースロックに関する情報、記事掲載、インタビューについては、米国office TEL (860) 373 9634 / Mr. Budi budi-phua@digipas.com、もしくは、Singapore office 成川(ナリカワ) ayano-narikawa@jsbtech.comまでご連絡ください。