Menu

インテリジェントアクセス管理システム

ビジネス用ツールとして便利なeGeeTouchシステムのご提供をスタートしました、コンシューマー用の無料アプリでは、1つのロックの共有人数が限られますが、このツールは、お客様のご要望に応じてユーザー数をセッティングすることが可能です。商業施設、工場、倉庫、アクセス禁止区域ゲート(工事現場、公共施設等)でのアクセス制限などにも適しています。日本・海外同時対応も可能なので、日本のみならず、海外で多くのプロジェクトをお持ちの企業様にも対応させていただけます。

主な機能「いつ」「どこで」「だれが」アクセスしたかのデータ管理ロケーションマップの参照サブユーザーのアクセス制限。

ご質問など詳細については、info@egeetouch.comヘお問い合わせ下さい。

ウェブ上で使用されるソフトウェア:スマートフォン、タブレット及びPC

複数のデバイスを使用して、インターネットに接続されているさまざまなデバイスを使用して管理者がソフトウェアにアクセスすることができます。

割り当てられたユーザーは、スマートロックを操作するために携帯電話やタブレットを使用します。

監査証跡リスト

ロック状況の履歴。割り当てられたユーザーが誰、いつ、どこでロックにアクセスしたかに関するデータを含みます。

管理者は、各アクセス履歴を介して、割り当てられたロックユーザーを容易に追跡および監視できます。

活動リストのマッピング

活動の集中/強度の特定:位置マップの図を使用して、誰が、どこで、いつロックにアクセスしたか。