Menu

会社概要

eGeeTouch®20年以上の歴史があるベンチュラグループの関連会社である DIGIPAS TECHNOLOGIES INC. 社と JSB TECH PTE LTD合同会社の登録商標です。私達はアメリカ、日本、イギリス、ドイツ及びシンガポールで展開しています。グループ会社は、イギリスのケンブリッジ大学を卒業したジム・リー博士に率いられており、彼は電子デバイスとその製法において、先進的な技術分野で30以上の特許を所有しています。研究開発チームは、高度な専門家で構成されており、当社は進歩した精密計器及

このビジネス部門は、戦略上、伝統的な機械鍵(南京錠)やダイヤル錠に代替することを目指し、高度で先進的な電子ロックの開発及び製造に特化しています。世界初のスマート電子ロック のeGeeTouch®は、従来のいわゆる機械鍵を使用するときに経験してきた、手間のかかる、そして操作性に難のある点を克服し、旅行に携行する荷物の安全を効果的に保証するためのスマートなアクセスセキュリティー及び高度で先進的な認証システムの技術水準を実現しました。これらのスマートな電子ロックは、鍵を必要とせず、ダイヤルも不要で且つ組み合わせ番号を記憶しなくてよく、それゆえ、従来から使用されたきた機械式の鍵により個人的な手荷物を保護するときに生じていたダイヤル番号が合わないといった煩わしさがなくなるなど、現在の高度なモバイル社会に受けいれられるよう設計されています。

eGeeTouch®のユニークなプロダクトは、TÜV SÜD(テュフズード:ドイツ本社。技術検査協会のこと)やSGSにより、CE(CEマークのこと。すべてのEU加盟国の基準を満たす商品に付けられるマーク)、FCC(Federal Communications Commission。アメリカ連邦通信委員会。FCCが定めた、情報処理機器のノイズ(他の通信機器に悪影響を及ぼす電波)に関する規格)、C-Tick(オセアニア地域の安全規格。現在はRCMに統合)、 RoHS(ローズ。電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令)に認証、商標登録、特許を取得、登録されたデザインです。私達の工場は、 ISO9001(品質マネジメントシステム:2000年)、 ISO14001(環境マネジメントシステム:2004年)、OHSAS18001(労働安全衛生マネジメントシステム:2007年)を認定され、世界最大級の審査機関であるSGSにより、トレーサビリティー(追跡可能性)、環境適合、そして労働安全及び健康管理を定期的に監査されています。eGeeTouch®が搭載される先進的なキャリーバッグロックシステムは 、TSA(米国運輸保安局)の要求を満たし、RFID手荷物認証を履行するためのIATA(国際航空運送協会)の指令、効果的且つ効率的な世界的な空港の運送システムに適合しています。 私達のグループ会社は垂直統合されており、高品質の電子部品、高度なアクセスシステム、そして進歩した精密機器を生産することに対し、1,000人以上の人々を雇用して設立されたサプライチェーンを維持してきました。20年以上のデザイン、開発及び製造ノウハウを有し、今では多くの世界的多国籍企業及び政府機関にサービスを提供しており、我々のプロダクト、サービスと技術は全世界で利用されています。